マーマレード日記

精神を1度病んでしまった人が書く簡易的なブログです。

いらっしゃいませ!情報局へようこそ!


ゆっくりしていってくださいね♪

【転職活動】大学中退者の転職活動の末路~なかなか決まらないには理由があった~

おはようございますぅ。

 

 

情報局のyutaです。

 

 

昨日は面接があったので、記事を更新する余裕がありませんでした、すいません!

 

 

手ごたえはね、もうボロボロ…。

 

 

記事ではこうだよ、あーだよ、このほうがいいよって

 

 

頭ではわかっているつもりが

 

 

実際に採用担当の方を目の前にすると、頭が真っ白になりました。(笑)

 

 

恐らく落ちたと思うので、切り替えてまた頑張ろうと思うのですが

 

 

yutaは4月から本格的に転職活動をしているわけなんですけども

 

 

先ほども話したように、なかなか決まらないのね(笑)

 

 

ちょっとだけ教えるとですね。

 

 

書類を送った会社数:約80

選考中の会社:0社

選考終了した会社:約60

 

 

です…。

 

 

これは嫌になりますね(笑)

 

 

確かにコロナショックで採用側の都合で選考が終了した会社もあるのですが

 

 

大半はyutaが原因で終わっています(笑)

 

 

それでなんでこんなに落ちるんだろう…と思っていろいろ調べてみたんです。

 

 

大体書類選考が通る確率って、3割らしいです。

 

 

だから10社受けたら3社面接に行けるみたいな、あくまで確率なんですけどね(笑)

 

 

だからyutaの応募数で大体24社は面接に行ければいい。

 

 

けどそれができていない…。

 

 

つまりこれは、もう書類の時点でyutaに原因があるということです。

 

 

だから見直してみました。さらに調べてみたりしました。

 

 

今回は大学中退者であるyutaがなぜこんなに落ちるのかを探ってみました。

 

 

目標が決まっていなかった

 

まずはこれです。

 

 

目標がなかったんです。

 

 

これは前から知っていました。

 

 

だって目標を決めてしまったら、受からないと思っていたから。

 

 

けど違うんですね。

 

 

企業側も採用するからには慎重な姿勢です。

 

 

会社の理念・考え方とマッチした人を探しています。

 

 

合わない人はすぐやめる可能性があるからですね!

 

 

yutaはこれを決めていなかったので、いろんな会社を受けました。

 

 

人手不足な会社は「お?」ってなるかもしれませんが

 

 

人手不足と言われる業界は受けていませんでした。

 

 

つまりあっち側は「とにかく人が欲しい!」というよりは

 

 

「こんな人が採用できたらいいな♪」と思っている企業が多いということ。

 

 

大学中退してて、目標もない、営業してたけど一年未満、精神疾患あり。

 

 

こんな人取りたいです?取りたくないですよね(笑)

 

 

 

倍率が高い事務職ばかり応募していた

 

 

yutaはもう前のように「数字を追いかける」ことができないと思っていたので

 

 

とりあえずやりたいことはないけど、営業の道から離れて、サポートする仕事をしたいと思っていました。

 

 

事務職が多かったと思います。

 

 

ただ事務職は全職種の中でも倍率はめちゃくちゃ高い

 

 

人気職なんですね。

 

 

だから企業も「経験している人を雇いたい」となるわけです。

 

 

人間性も大事かもしれませんが、全員を面接していたらキリがないので

 

 

とりあえず事務職で何かしら資格や経験を持っている人がまず優遇されます。

 

 

yutaは簿記は持っていますが、それ以外はなにもないし、経験は皆無なので

 

 

受かるはずがありませんよね。

 

 

高望みしていた

 

yutaは病気のことがあるのでとりあえず無理することがないような会社を選んでいました。

 

 

休みはほどほどにあって、残業もあってもいいけど少ないところ、数字を追わないところなど。

 

 

でもこれただの言い訳に過ぎないことがわかりました。

 

 

病気があるのなら完治してから働けばいいですよね。

 

 

企業も「治ったかどうかわからない」なんて人は絶対取りたくないはずです。

 

 

つまり転職活動するのだったら、「病気を言い訳にするな」ということです。

 

 

厳しいことなのかもしれませんが、働きたいと考えているのならそうなんです。

 

 

未経験で資格もない人が通るには申し訳ないけど個人的な事情は持ち込めないんですね!

 

 

病気は治っているのが前提、病気になったから楽な仕事は選べるは間違いです。

 

 

大学を辞めたこと、そして一年で退職すること、これは将来生きていくことを考えたときに

 

 

ハンデをかかえているんだということをyutaは分かっていませんでした。

 

 

でもやりたいことが少し見えてきた

 

 

じゃあyutaはもう何もできないのかと思いましたがそうではありません。

 

 

yutaはこうして記事を書いています。

 

 

確かに他のブロガー様と比べるとかなり劣るのは間違いない。

 

 

けど記事を全く書いたことがない人は大勢います。

 

 

この前こんな記事を出しました。

 

 

 

www.ma-ma0do.com

 

 

ちょっとした小説なんですけども(笑)

 

 

自分が得意なことは小さなことから見つかります

 

 

なんでもいいんです。

 

 

この記事を見ながらでもいいので、自分の得意なことが分からない方は探してみてください。

 

 

yutaはこうやってなんていうの、こう、書き書きするのが好きだから(笑)

 

 

これを生かしたことはできないかなと考えています。

 

 

Webライターとかもいいよね!

 

 

【まとめ】転職活動は難しいけど、やりたいことが見つかったらまっすぐ進むだけ

 

皆様も人生これだけは譲れないということがあると思います。

 

 

大学辞めたからあきらめないといけないか、そうではありません。

 

 

それにまっすぐ突き進んでいけばいいと思います。

 

 

けどなんでもいいから正社員に絶対なるんだという思いがあるのであれば

 

 

上に書いてあるように何かを我慢しなければいけないと思います。

 

 

考えた結果yutaは

 

 

記事を書くこと、あるいはPCを使った仕事であれば、どんな会社でもいい!!!

 

 

こういう風に決めることができました。

 

 

ではまた。

 

 

plustalk

とりあえず書きまくるぞー!

最後までありがとうございますぅ(._.)


まだまだゆっくりしてね笑

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ