マーマレード日記

精神を1度病んでしまった人が書く簡易的なブログです。

いらっしゃいませ!情報局へようこそ!


ゆっくりしていってくださいね♪

【投資の話】お金を増やしたいのなら投資

おはようございますぅ。

 

 

情報局金融部のyutaです(`・ω・´)キリッ

 

 

さて、給料が少ない、お金が無い、貯金できない

 

 

という声はありませんか??

 

 

そんな思いもyutaはあり

 

 

投資を実はしてました。(過去)

 

 

投資信託ですけどね笑

 

 

けど投資初心者はまず通る道だと思います。

 

 

なので経験談から投資信託の話をしたいと思います(`・ω・´)キリッ

 

 

①貯金と投資は別に分けること

 

 

ここ!!かなり大事です。

 

 

低金利が続く日本は貯金から投資へとシフトしようと政府も動いています。

 

 

NISAとかiDeCoとか典型的な例だよね!

 

 

けど投資は貯金ではありません。

 

 

あ、貯金はゆうちょ銀行の言い方ですね、すいません…。

 

 

貯蓄は投資とは別問題です。

 

 

なぜなら投資は【元本保証】ではないからです。

 

 

貯蓄、要は定期預金や定額貯金、普通預金のことを言いますが

 

 

この代表的な3つは金利は1%を超えませんが、元本保証はあります。

 

 

つまり確実に貯めたお金は銀行が潰れたり、政府がよくわからない回収とかしない限り無くなりませんから大丈夫です(笑)

 

 

ただ投資は違います。

 

 

投資はリスク(振れ幅)があって、自分が投資した金額分より下回ったり、上回ったりします。

 

 

なみなみ線みたことあるでしょ?あんな感じ。

 

 

だから貯金とは別で余ったお金で投資はするものなんです。

 

 

お金がこっちの方が増えるからって投資はしてはいけません。

 

 

②確かに投資の方が増えやすい、ただ…。

 

 

yutaはつみたてNISAで約20000円ほど投資してました。

(現在は休職中の為解約)

 

 

そしたら利益は最高で1200円ほど。

 

 

明らかに銀行に預けるより増えていますよね!

 

 

ニートと同じで、お金も働いたらちゃんと利益は持って帰ってくるんです。

 

 

ただそれが上手くいかない時もあります。

 

 

yutaの場合はありませんでしたが、下回ったりする時もあるようです。

 

 

コツコツ、地道にお金を増やす、長期的なメンタルが必要です。

 

 

yutaのような短期で解約はあまり増えません、それなら定期預金の方がいいでしょう。

 

 

③知識が必要

 

当たり前ですが、投資はネットで申し込んだり、銀行や証券会社などで販売員から提案を受けて買います。

 

 

特に投資信託の場合は今かなり人気なので営業マンも気合が入って営業をかけてくるでしょう。

 

 

ただ提案をそのまま受け取ってはいけません。

 

 

知識が必要なんですね。

 

 

投資信託もボランティアではありません、銀行や証券会社にも利益が出るようにできています。

 

 

ですからどのくらい手数料がかかるのか、報酬はどうなるのかなど。

 

 

いろいろ調べてから投資信託はどこで買えばいいのかを考えてください。

 

 

ちなみにyutaはイオン銀行で買いましたが

 

 

利回りが良さそうなアクティブファンド(安定より攻め)の投資信託を買ってしまいました。

 

 

確かに一見良さそうなのですが、リスクは大きいし、手数料も実は結構取られたりしてたりなど

 

 

いろいろデメリットもわからないまま買ってしまったのです…。

 

 

まあ利益は出たので良しとしてますけどね(`・ω・´)キリッ

(切り替えは大事) 

 

 

④保険と投資は別に分けること

 

 

yutaは実は投資信託型の終身保険に一つ入っています。

(解約検討中)

 

 

投資信託型は普通の貯蓄型と違います。

 

 

よく【変額年金保険】と呼ばれるものなんですけども

 

 

最低の保険金額は保証してくれる+利益が出た分は保険金に上乗せというやつです。

 

 

yutaはオススメされがママに契約してしまいましたが

 

 

実は中々yutaには合わない保険でした。

 

 

人は何が起こるか分かりません、yutaもまさか休職になるとは思いませんでした。

 

 

休職になると固定費を見直すことになるんですけども

 

 

この保険も同じで、短期で解約すると解約返戻金が0円に近いほど少ない…。

 

 

つまり積立た分は保険会社に持っていかれてしまうんです。

 

 

そりゃそうですよね、保険会社なので保証もつけているんですから保証代は払わないと行けません。 

 

 

ただ保証代が高すぎる……(;`皿´)グヌヌ

 

 

投資信託の人気で保険会社はこういう商品を売りにしてきます。

 

 

保険会社で投資信託を買うのはオススメしません。

 

 

これなら投資信託の方がまだ返戻金が多いからです。

 

 

投資信託もしたいけど、ついでに保証も欲しいのであれば

 

 

長いメンタルを持って買うようにしてください。

 

 

ここまでお伝えさせて頂きました。

 

 

投資・貯蓄・保険。

 

 

この3つは

 

 

「増やす」「貯める」「備える」 

 

と保険会社では習いました。

 

 

投資を考えている皆様は

 

 

必ずこの3つを意識して選ぶようにしてください。

 

 

それなら買った時の後悔がまだ少ないと思いますよ(`・ω・´)キリッ

 

 

ではまた。

 

 

plustalk

休職になるとは思わなかったなぁ…(2回目)

最後までありがとうございますぅ(._.)


まだまだゆっくりしてね笑

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ