マーマレード日記

精神を1度病んでしまった人が書く簡易的なブログです。

いらっしゃいませ!情報局へようこそ!


ゆっくりしていってくださいね♪

保険という商品を本気で考えてみた。【主に貯蓄性の保険】

おはようございますぅ

 

 

情報局のyutaです。

 

 

今日は貯蓄と保証というテーマでお伝えさせていただきたいと思います。

 

 

最近のyutaは保険は基本的には

 

 

「お金がない人」

 

 

が持つものであると考えてきました。

 

 

それはなぜか

 

 

長く入った分損をする可能性があるからです。

 

 

しかし保険は

 

 

万が一の時のための備えなんです。

 

 

貯蓄や資産ですぐどうこうできる問題ではないと思っています。

 

 

それでうーん、うーんと保険の必要性についてさらに深く考えてみました。

 

 

それで得た結論は…。

 

 

「自分に合った保険選び」

 

 

が大事なんだということになりました(笑)

 

 

理由がちゃんとあるのでお時間があればご覧ください。

 

 

①保険は損得ではない

 

これは前から口酸っぱく言っていますが

 

 

保険は金融商品ですが、損をするものです。

 

 

得はしないと思ってください。

 

 

みんなが得をしたら、保険会社は全部潰れてしまいますよね(笑)

 

 

ただ自分を守ってくれます。

 

 

車や生活でもそうですが

 

 

人は何が起こるかわかりません。

 

 

分かってたら保険なんていらないよね(笑)

 

 

でも人は調べることができます。

 

 

例えば「平均寿命」や「年齢別の死亡率」など

 

 

調べるだけでどんどん保険は不要という考えになるでしょう。

 

 

しかし所詮データはデータです。

 

 

記録なんです。

 

 

しかも平均値が多い。

 

 

自分の人生をそれで決めてしまうのはおかしくはないでしょうか。

 

 

もしかしたら交通事故がおきるかもしれない、若い時にガンになってしまうかもしれない。

 

 

yutaもわかんないんですよ(笑)

 

 

いろんなことから自分を守るのは果たして「損」なのでしょうか?

 

 

②お金を貯めながら保証を付けたいなら貯蓄性の保険もアリ!

 

 

先に言っておきますと昔と違って

 

 

貯蓄性のある保険は大体損をします。

 

 

満期保険額が払い込み総額を下回ったり

 

 

長生きして死亡保険金額より払い込み総額が上回ったりと

 

 

損をするのはほぼ確実ですね。

 

 

でももし何かあってしまったら?

 

 

それはそれで得ですね!

 

 

けどその時は素直に喜べないでしょうけど…。

 

 

ただ掛け捨てと違って貯蓄性の保険は

 

 

少なからずお金が戻ってきます。(解約返戻金)

 

 

満期を迎えたら積み立てた額の何割かは保障代としてなくなりますけども

 

 

それでも自分で設定した保険金額は帰ってきます。

 

 

保障代があるから掛けオーバーするだけでと貯金はできてるんだからいいんじゃないかなと思えてきました。

 

 

貯金と保険は別々で考える。

 

 

それは確かにあっています。

 

 

でもそれとは違う考えを持っている人もいます。

 

 

「老後まで健康でいたいし、老後の資金としても貯めたい」

 

 

それなら貯蓄性の保険もアリですね!

 

 

③どれぐらい掛け捨てになるか考えでみよう

 

 

掛け捨てがどうしても嫌なら

 

 

どれくらい損をするのか考えてみますか!

 

 

ソニー生命の養老保険で考えてみます。

 

 

www.sonylife.co.jp

 

25歳の男性で毎月4298円で20年後100万円を受け取ることができる保険です。

 

 

4298円×12ヶ月=51576円(1年)

51576×20年=1031520円(払い込み総額)

1000000(満期保険金)-1031520=31520円(20年間の掛け捨て額)

 

じゃあこれを毎月いくら掛け捨てになるのか計算してみましょう。

 

31520円÷20(年)=1576円(1年)

1576円÷12ヶ月=131.3333333…

 

 

1か月131円です。

 

 

1日コンビニコーヒー150円我慢したら保障受けながら満期保険金が受け取れますよ!

 

 

要は損をどうみるかなんです。

 

 

1円も損をしたくないなら入ってはいけません!

 

 

ただ、「あ、わりかしアリかな」と思うのであれば

 

 

一度無料相談で聞いてみてもいいのではないでしょうか?

 

 

こんな感じですかね。

 

 

要は人によるんです。

 

 

損をしない人間などいません。

 

 

何度も考えて、失敗して、損をして当たり前です。

 

 

保険はそれぐらい難しい商品。

 

 

入ろうと思っている方は一度よーく調べてみてください。

 

 

ではまた。

 

 

plustalk

保険は本当に難しいわ~

 

 

 

最後までありがとうございますぅ(._.)


まだまだゆっくりしてね笑

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ