情報局

役に立つ情報をお届けいたします。

mama0doへようこそっ!


ゆっくりしていってくださいね♪

営業をオススメしない理由

おはようございますっ

 

 

yutaです。

 

 

2日連続の更新やね。

 

 

(´-ω-)ウム、我ながら頑張ったな笑

 

 

今日は営業のお話。

 

 

 

 

yutaはなんの営業してるかはちょっと今は言えないんだけど営業をしているんだ。

 

 

個人向け、法人向け両方取り扱える営業なんだけどね?

 

 

数少ない読者のあなたに言っておこう。

 

 

営業はやめといた方がいい…

 

 

ではなく、

 

 

向き不向きがある。

 

 

向き不向きはあるけど、努力次第では誰でも向いてる職業だと思う。

 

 

営業向いてるかチェック表

・メンタル強いか

・人の話をわざと聞き流せる力はあるか

・笑顔が自然と作れるか

・勉強できるか

・車乗れるか(会社による)

・体力はあるか

・根性はあるか

・人と話すのは得意か

 

簡単に表してみたけど、この7つ全て当てはまる人いる?

 

 

全て当てはまる人は営業行っても活躍できると思う。

 

 

逆に1つでも当てはまらないものがある場合、かなり厳しい。

 

 

特に大事なのは心。

 

 

心が少しでもすり減っていると、逆に全部できないかもしれない。

 

 

心がホントに強くないと営業はできない、なぜなら物、サービスを売らないといけないからね。

 

 

どんなに悪い商品でも話法を考えて売らないといけない。

 

 

yutaは就活で会社の名前だけで選んでしまって、この項目に全て当てはまらないからしんどいんだよ。

 

 

1つでも当てはまらないなら、時間があるなら練習すること。

 

 

働いてからじゃもう遅いんだよね。みんなについて行くのに必死だからさ。

 

 

ただ最初は出来なくても、すぐ慣れる人もいる。

 

 

天才だよね、なかなかそんな人いないかもだけど。

 

 

慣れたら営業は楽しいのかもしれない。

 

 

けどほんとに辛い人は辛いから。

 

 

だから就活でなんのお仕事をするか選ぶ時は

 

 

体の5感を使って必死に考えた方がいい。

 

 

plustalk

今大学3年生の方は読者登録してくれ笑

最後までありがとうございますぅ(._.)


まだまだゆっくりしてね笑

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ